毎日食べるものでつくられている私たち。
「どれを食べても体に良い」は、私たちの商品づくりの根幹にあるものです。

食を通して実感する自然の恵みと生産者さんへの感謝、そして団欒(だんらん)のひととき。
私たちの願いは健康な社会、未来づくりのお手伝いです。


国産小麦100%の自家製麺は職人の技術によって、加工デンプン・添加物を一切使用せずにお作りしています。



米の匠によって無農薬、無化学肥料で作られた九州産の雑穀米。日本雑穀アワード金賞受賞商品として、栄養価と品質の高さが認められています。



国産素材で作る香辛料は、豊かな香りと強い辛みが特徴。名代おめん各店舗でもお馴染みの香辛料です。



化学肥料を一切施さず、堆肥によって作られた南高梅を天然塩で漬け込み、7月の土用の時期に三日三晩の土用干しを行うこだわりの梅干し。大分県産南高梅と天然塩のみを使用した無添加・減塩の梅干しです。



箱は書家 品川哲山(おめん創業者)の「書」が添えられています。書の温もりが伝わるよう、シルクスクリーンという技法を用いて一枚一枚手作業で印刷し、お箱に仕立てています。